旅行へ行って体も気分もリフレッシュ

社会人としての旅行があります。

社会人としての旅行があります。まず一つには会社などで行われる社員旅行なり、慰安旅行がそれです。これはつまりは常に会社の中で仕事ばかりに追われてその勤務のみならずも、一年に一度くらいは全く異なる環境で日頃の仕事の疲れを癒すと言う目的で行われる旅行となります。社員自ら計画して、その時ばかりは無礼講と言う訳で、社長も社員も同じ感覚で旅に浸かると言う訳です。日々の仕事漬けの毎日から少しでも息抜きと言う感覚で毎年行われると言うのが文字通りの慰安と言う事にもなります。ただ、会社のみならずも産業や農業、または工業的にもこういう旅行はあります。

特に農業関係では、会社には属してないけれども、農業関連での作物栽培者、つまりは生産者を招いて農協などで取り扱う研修旅行と言うものもあります。異なる地域に訪れて生産方法や栽培方法その他にも地域性を学びながら、旅行を楽しむと言う事で、近年ではかなり頻繁に行われている旅行の一つです。知らない土地で、知らない栽培方法やその他の方法を学びながら、地元の栽培を少しでも活性化しようと言う意味での旅行でもあります。他にも、農協が生産を取り仕切る訳ですから、生産者に対しての慰労も兼ねてのお疲れ様旅行と言うタイプのものでもあります。

旅行に関連するブックマーク

Copyright (C)2017旅行へ行って体も気分もリフレッシュ.All rights reserved.